Station, Kazuhiko Washio / 鷲尾和彦 | PRESSMAN BOOKS

1/7

Station, Kazuhiko Washio / 鷲尾和彦

¥ 3,960 tax included

Japan domestic shipping fees for purchases over ¥ 5,000 will be free.

Shipping fee is not included. More information.

-出版社/Publisher:夕書房/Seki shobo
-デザイン/Design:須山悠里/Suyama Yuri
-判型/Size:A4変形/216 x 214mm
-頁数/pages・88頁
-言語/Language:英日バイリンガル/English and Japanese

<本文製版設計>
モノクロ面:ダブルトーン印刷/特スミ(BK)+特グレー+超光沢ニス
カラー面:プロセス4C+超光沢ニス

Tone Reproduction method:Double tone offset printing by black, gray and gross varnish for black and white section and 4 color CMYK and gross varnish for color pages.

<本文用紙/Paper, main body>
雷鳥マットコート/Raicho matte coated

<製本/Biding>
上製本糸かがり綴じ/Hard binding

「Station」の製版・印刷について〜プリンティング・ディレクターによる解説動画
https://youtu.be/IATsUNKr7zA

---------------------------------------------------------
『極東ホテル』『To the Sea』などで知られる写真家・鷲尾和彦の6年ぶりの新作写真集。

「2015年9月9日、オーストリア・ウィーン西駅。欧州から日本への帰途にあった私は、空港へ向かうバスに乗り換えるために降りた駅のホームで、あふれんばかりに押し寄せる人の波に突如としてのみ込まれた」

多様な人々が行き交う駅のホームでの3時間が写し出す風景に、誰もがさまよう「難民」の時代を生きる私たちは何を見るのか。自らの新しい地図を描き出すためのレッスン。

作家・梨木香歩によるエッセイを栞の形で挟み込んでいます。
------
1枚1枚に、人生が集約されている。そして人生はまた、1枚の写真へ収斂されていく。
——梨木香歩
------
著者・鷲尾和彦 Kazuhiko Washio

兵庫県生まれ。1997年より独学で写真を始める。
写真集に、海外からのバックパッカーを捉えた『極東ホテル』(赤々舎、2009)、『遠い水平線 On The Horizon』(私家版、2012)、日本各地の海岸線の風景を写した『To The Sea』(赤々舎、2014)、共著に作家・池澤夏樹氏と東日本大震災発生直後から行った被災地のフィールドワークをまとめた書籍『春を恨んだりはしない』(中央公論新社)などがある。
washiokazuhiko.com
---------------------------------------------------------
<夕書房公式サイトより>

Add to Like via app
  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥ 3,960 tax included

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品